忍者ブログ

コスプレ ハロウィン 女海賊・ パイレーツ攻略

今年は晴れ男だ!マエケン、雨男返上へ準備万端

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

今年は晴れ男だ!マエケン、雨男返上へ準備万端

今年は晴れ男だ!マエケン、雨男返上へ準備万端 

  広島・前田健太投手(26)が春季キャンプ中の2月8日、宮崎・日南市の鵜戸神宮を訪れて緒方監督、高2軍監督とともに必勝祈願を行った。

  帰り際には毎年の恒例となっている、亀石の枡形に入れば願いがかなうという「運玉」に挑戦した。5投の内、2投をくぼみに入れることに成功し「今年は2つも入ったのでいいことある。1つは優勝。もう1つは沢村賞を取れるように頑張ります」と興奮気味に話した。

  小雨の中、挑戦した昨年は野村前監督ともに全投失敗。今年は晴天の空の下、成功したことにマエケンは「今年は晴れ男だ」と笑顔を見せた。

  昨季は実戦初登板する予定だった練習試合の日本ハム戦(3月2日)が雨天中止となったのをきっかけに、ことあるごとに天気につまずいた。

  8月の巨人戦(マツダ)では降雨による悪コンディションにいらだち3回を投げて6安打6失点でKO。引き分け以上で19年ぶりの2位が決まる10月5日の巨人戦(マツダ)でも台風18号の影響で6日に順延。結果は8回を投げて10安打3失点とエースとして勝ちに導くことができなかった。

  先発投手にとって1日登板日がずれるだけで、調整の大幅修正を余儀なくされる。登板日までにルーティーンを数多く設けているマエケンにとっても、もちろん例外ではない。勝負事に「たら」「れば」は禁物だが、天候に恵まれていれば、ポストシーズンの結果も変わっていたかもしれない。

  エースは今年、試合用のグラブに「てるてる坊主」を刺繍(ししゅう)するなど雨男返上へ準備万端のよう。春季キャンプ前には緒方監督から開幕投手に指名されているだけに3月27日のヤクルト戦(マツダ)の天気にも注目したい。(広島担当・玉木充)

PR

コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

P R