忍者ブログ

コスプレ ハロウィン 女海賊・ パイレーツ攻略

浦和李4発「桜島に負けないよう爆発」

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

浦和李4発「桜島に負けないよう爆発」

浦和李4発「桜島に負けないよう爆発」 

 <スカパー!ニューイヤー杯・鹿児島ラウンド:浦和5-3清水>◇14日◇鹿児島県立サッカー・ラグビー場

  浦和FW李忠成(29)が、4得点1アシストの大爆発を見せた。FWズラタンの負傷もあって先発フル出場の機会を得ると、頭で2得点、左足、右足で1点ずつの“サイクルハット”を達成。新加入選手も多く、ハイレベルな前線でのポジション争いの中で、重要な戦力であることをしっかりとアピールした。チームはこれで2勝1分けとし、鹿児島ラウンド優勝を決めた。

  前半24分。李忠成は新加入MF橋本の左クロスに、ダイビングヘッドで合わせてゴールを挙げた。「ああいう得点は、浦和に来てからなかった。(橋本)ワタルは長所がクロス。ああいう形がチームにできたのは、僕にとってもプラス」。会心のこの日2点目で勢いづくと、後半は左、右足でもゴールを決めた。

  「桜島に負けないように爆発しました」と李忠成。試合中2度噴煙を上げた桜島を超える4得点で“サイクルハット”も達成し「あとはお尻だけ」とおどけた。興梠に加え、今季はズラタンも加入。激しい定位置争いの中で、持ち味をアピールできた手応えを確かめるように、うなずいた。

  サウサンプトンから加入した昨季は本来のプレーができなかった。プレミアでは出場機会が少なく、試合勘を失っていた。英国のシーズン半ばに移籍加入したため、1年半オフなしのプレーに、疲労も蓄積した。「このオフはしっかり体をリカバリーできた。昨季とはまったく違うコンディションでプレーできている」と強調する。

  「今年のクラブの目標はタイトル。運動量とゴールのバリエーションで、優勝するためのピースとして頑張りたい」。移籍2年目は本領発揮で“ボルケーノ・ゴールラッシュ”を演じるつもりだ。【塩畑大輔】

 

PR

コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

P R