忍者ブログ

コスプレ ハロウィン 女海賊・ パイレーツ攻略

新外国人ポレダ、自慢の速球を披露

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

新外国人ポレダ、自慢の速球を披露

 

  ◆オープン戦 巨人―楽天(22日・那覇)

  巨人の新外国人、アーロン・ポレダ投手(28)=レンジャーズ=が22日、初の対外試合で自慢の速球を披露した。楽天とのオープン戦(那覇)に4回から2番手で登板して3回3安打1失点。身長198センチの大型左腕は、最速150キロを計測。守備、セットポジションで課題を露呈したが、上々のデビューとなった。

  マウンドに上がった直後、島内の一塁線へのゴロを一塁手・中井が処理したが、ポレダのベースカバーが遅れて内野安打となった。ウィーラーの打席の2球目で島内に二盗を許すも、4球目の前に三盗を狙ってスタートを切った島内を、二塁けん制から挟んでアウトにした。

  5回2死二塁では、セットポジションが止まっていなかったとしてボークをとられ、直後の福田の遊撃内野安打で失点。「日本ではセットポジションでしっかり止まってから投げるのが常識。次はしっかり準備して臨みたい」。自己最速158キロを誇る剛腕は、実戦で課題を見つけて何度もうなずいていた。

PR

コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

P R